<アップデート日付>

2019年8月27日(火)

<アップデート内容>

<柔道整復・鍼灸マ共通>

 

なし

 

<柔道整復>

 

■印刷画面:月間領収証(負傷原因付)追加対応

負傷原因付の月間領収証が作成できるようになりました。

 

■入力画面・印刷画面:新レセプト印刷対応@NSK保険協会

新レセプト(金属副子交換日・運動後療料算定日あり)の印刷に

対応しました。

 

■入力画面・印刷画面:助成用新レセプト印刷対応@第一日本接骨師会

助成用新レセプト(金属副子交換日・運動後療料算定日あり)の

印刷に対応しました。

 

■入力画面・印刷画面:新カルテ印刷対応@第一日本接骨師会

新カルテの印刷に対応しました。

 

■入力画面:自賠責レセプト施術期間調整@第一日本接骨師会

自賠責レセプトの施術期間について、転帰が継続の場合は「施術期間至」へ”月末日”を印字、

前月以前からの継続の場合は「施術期間自」へ”月初日”を印字するように対応しました。

 

■入力画面・印刷画面:大阪府医療助成費0円レセプト印字対応

@メディカルケアバンク

大阪府内の施術所について、医療助成費が0円の場合もレセプトを印刷するように変更しました。

 

■入力画面・印刷画面:兵庫県医療助成費0円レセプト印字対応

@メディカルケアバンク

兵庫県内の施術所について、医療助成費が0円の場合、本保険の

種類に関わらずレセプトを印刷しないように変更しました。

※従来は本保険が「国保・退職・後期」のみ、レセプトを印刷しておりました。

 

■入力画面・印刷画面:FCC様向けレセプト印刷対応@ホープ接骨師会

FCC請求管理センター様向けのレセプト印刷に対応しました。

 

<鍼灸マ>

 

■入力画面・受付画面:東京都助成『マル障』受領委任対応

東京都内の施術所について、東京都医療助成『マル障』の受領委任に対応しました。

 

■入力画面・受付画面:受領委任保険者最新化

令和元年9月から受領委任を取り扱う保険者を追加しました。

 

■入力画面・受付画面:償還払い保険者最新化

令和元年9月から償還払いとなる保険者を追加しました。

 

■印刷画面:国保総括票(Ⅱ)の福岡後期追加対応

@個人請求/あさひ接骨師会/国際鍼灸あんまマッサージ師会

第一日本鍼灸マッサージ師会

福岡後期について、国保総括票(Ⅱ)で作成されるように対応しました。

 

■印刷画面:国保総括票(Ⅰ)保険者別の追加対応

@個人請求/国際鍼灸あんまマッサージ師会/第一日本鍼灸マッサージ師会

山梨県甲府市について、各市町村提出用の「国保総括票(Ⅰ)保険者別」を追加しました。

国保総括票(Ⅰ)は通常国保連用ですが、厚労省疑義解釈資料に記載があるため返戻防止用に対応しました。

 

■印刷画面:国保総括票(Ⅰ)保険者別の追加対応@あさひ接骨師会

岐阜県、愛知県の施術所について、各市町村提出用の「国保総括票(Ⅰ)保険者別」を追加しました。

国保総括票(Ⅰ)は通常国保連用ですが、厚労省疑義解釈資料に記載があるため返戻防止用に対応しました。

 

■印刷画面:県外国保総括票の追加対応@あさひ接骨師会

岐阜県、愛知県、兵庫県の施術所について、県外保険者向けの国保総括票を厚労省の様式に変更しました。

 

■入力画面・印刷画面:東京都助成レセプト対応@あさひ接骨師会

東京都の医療助成『マル障・マル乳・マル子・マル親』について、助成レセプトの印字調整を行いました。

 

■入力画面・印刷画面:大阪府医療助成費0円レセプト印字対応

@メディカルケアバンク

大阪府内の施術所について、医療助成費が0円の場合、助成種類に関わらずレセプトを印刷するように変更しました。

※従来は助成が「障害・一負助成」のみ、レセプトを印刷しておりました。

 

■入力画面・印刷画面:兵庫県医療助成費0円レセプト印字対応

@メディカルケアバンク

兵庫県内の施術所について、医療助成費が0円の場合、レセプトを印刷しないように変更しました。

 

 

次回のアップデートは、9月下旬を予定しております。 (※日程は変更する場合がございます。)

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

コンパス サービス・ソフトウェア一覧

ActionPlus製品ページはこちら

SAMはこちらをクリック■           ■MRSはこちらをクリック

Webサイト制作はこちら

 

レセコン探しでお悩みならコンパスまで!

T E L 0 5 2 – 9 5 7 – 3 1 8 6

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆